シュタイフ サッシー・ラビット

シュタイフ サッシー(SASSY)ラビット。1955年から1960年の間のみ製造されたウサギさん、オリジナルです。状態は比較的良く、特に目立ったダメージはありません。毛は全体的にしっかり残っていて、薄くなっている箇所は見当たりません。ヒゲは両側2本ずつ、辛うじてという感じですが残っています。胸を押すと鳴く仕様なのですが、たぶん空気が漏れています。ピンクのリボンはオリジナル。他に両手足に細い麻ヒモのようなものが巻かれているのですが(これもオリジナルです)、右腕のヒモはありません。首のみジョイントで、両手足は一体型です。ジョイントはしっかり動きます。タグ・ボタン共にありませんが、左耳にボタンの跡とみられる小さな穴があいています。


高さ: 立ち 25cm
素材: 毛,コットン,プラスティック


<ドイツ・シュタイフ社>
1880年創業。ドイツ最大のぬいぐるみメーカー。1902年に同社が作ったくまのぬいぐるみが世界最初のテディベアと言われている。「子供たちに最高のものを」という創業者の精神を受け継ぎ、厳選された素材と最高の品質にこだわったものづくりをいまも続けている。

販売価格 11,000円(内税)
SOLD OUT

Top